未唯mieの若さと美の秘訣は玄米核酸甘酒とプロポリス!ボーンメソッドも

未唯mieさんが「メレンゲの気持ち」に出演したときに
若さと美の秘訣を教えてくれました。

特に玄米核酸甘酒とプロポリスについて紹介します。

未唯さんの若さと美の秘訣

毎朝3時間入浴

トリートメントオイルを体に塗って腰湯で入ります。
(どんなトリートメントなのかは不明)

そして、体が温まったら足湯。

再び腰湯。

これを繰り返すそうです。

そうするとトリートメントオイルの栄養分が
体の中に入って毛穴の汚れが出るのだそうです。

毎日1日1食

ピンクレディー時代から40年間ずっと、
1日1食なのだそうです。

そのかわり食事をするときは
無農薬の野菜などをたくさん食べるそうです。

オリーブオイルやアマニ油、えごま油、
酢、塩、根昆布だしを入れたものをベースに
オリジナルドレッシングを作って
飽きないように毎日味を少しずつ変えて
サラダにかけて食べているとのことです。

玄米核酸甘酒

玄米核酸とは玄米を原料に菌を培養し
発酵させたものです。

水に溶けやすく甘酒よりも体に
吸収されやすいのが特徴。

未唯さんは原液をスプーンで飲んでいるそうですが、
慣れない人は水や炭酸で1対1で割るとよいそうです。

[br num=”2″]

飲むプロポリス

未唯さんは
ネオ・プロポオリゴという
高農奴のプロポリスをのんでいるとのこと。

さらっとしていて飲みやすく
飲む量は1回2~3滴で良いそうです。

風邪を引いた時2、3時間ごとに飲むと
一日で治るといっていました。

未唯さんが飲んでいるネオ・プロポオリゴはこちら↓
ネオ・プロポオリゴ

こちらはサプリメントです↓

ボーンメゾット

ボーンメゾットは、身体能力を向上させる
運動・トレーニングとのこと。

筋肉を使わず骨を意識した動作をすることで
凝り固まった関節をほぐすことができます。

スタイルアップや疲れにくい体にもなるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました